トップ / 薬剤師の給与について

薬剤師の給与について

薬剤師の年収事情

薬剤師の年収は増えやすいのか

薬剤師の年収事情は公務員へ該当する場合とそうでない場合で大きく異なっており、原則として民間の病院などに勤務する状況は公務員と全く別の扱いになっています。国公立病院を始めとした国家公務員として勤務する際は、給与規定の影響から初期段階において給料が少なめに設定されていますが、長期勤務で考えると収入が安定しやすく福利厚生の充実度を期待でき、継続することで少しずつ年収が上がっていく傾向を持ちます。一方で民間病院の薬剤師は伸びしろが低く、継続しても一定の収入で頭打ちとなりやすい点が大きな差といえるでしょう。

薬剤師の年収をチェックしよう

薬剤師は年収が高く人気の職業となっています。医師と同じように六年制の大学に通う必要がありますが、薬学部のある大学を受験して見事に合格した方だけが目指せます。勤務先は病院の中に設置されている薬局の他に、病院の外にある院外薬局があります。ドラッグストアでも医薬品を扱っているので、転職を検討している方におすすめです。薬剤師の平均的な年収は地域や年齢によって異なりますが、平均的には500万円前後となっています。職場によって差が出ることもあるので、転職を希望する方は収入の良さで判断するという方法もあります。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師の国家試験に受かるため. All rights reserved.